NATSUMI IMAMURA

1989年7月26日生まれ。6歳、チューチョ・デ・メヒコ氏のアルパ演奏を聴き師のアカデミアに入門。氏の元で10年間ラテン音楽の基礎を学ぶ。

16歳、パラグアイ・アルパ奏者のセルソ・ドゥアルテ氏の住むメキシコへ短期留学を経験。17歳からメキシコに住むメキシカン・アルパ 奏者のアルベルト・デ・ラ・ロサに師事。20歳より日本人で唯一のプロのメキシカン・アルパ奏者として活動を開始。ベラクルス大学主催のコンサート、ベラクルス州主催のフェスティバルへ何度も出演する。23歳で制作したアルバムの発売コンサートを東京、仙台、大阪、京都、広島、メキシコではベラクルス州内の4都市で敢行し好評を得る。メキシコのラジオ、テレビにも出演。
2014年からコロンビア、メキシコで開催されている世界アルパフェスティバルに招聘されはじめ、様々な国での演奏を経験。

Profileのコピー.jpeg